03/01のツイートまとめ - 書評あれこれ~

あらすじ 03/01のツイートまとめ 読書感想文

このエントリーをはてなブックマークに追加

解説あらすじ・読書感想文・解説
takezou022000

血で血を洗う惨劇!怨恨が怨恨を呼ぶ、シェイクスピアの作品中最も残虐性の高い作品!シェイクスピア「タイタス・アンドロニカス」http://t.co/tb0qAD9GeR
03-01 23:49

当局に反する「思考」までも監視される徹底的な管理社会!ジョージオーウェル「1984年」http://t.co/KoLx1ZFvMk
03-01 23:20

呼んでおきたいおススメの名著一覧!http://t.co/YbfiKxE6rP
03-01 21:49

何故私は読書をするのだろうか?本のなかには日常では出会えないとんでもない人物との出会いがある。「出会い」のために読書をするのだと思う!http://t.co/iHZ4YU2QKZ
03-01 19:20

自由を手に入れるためにクーデターを起こすも、新しい指導者は前以上の独裁者になるという皮肉知識の無い物は徹底的に指導者の良い様に使われるジョージオーウェル「動物農場」http://t.co/OOQnKRGaDZ
03-01 18:49

夏目漱石著「我輩は猫である」は猫の上から目線が魅力的・・・
03-01 14:20

スタンダール「赤と黒」読みました。ジュリアンの成功への野心は凄まじい!
03-01 12:49

運命といたずら、というのはこうも二人の間を引き裂き続けるのか!と感じたい名著!感情のふり幅に圧倒される!シェイクスピア「ロミオとジューリエット」http://t.co/SQQAuxZN4v
03-01 12:20

世界で一番多く読まれた名著中の名著!イエスの言葉が時を越えて、胸に突き刺さる!まるでそこにイエスがいて問いかけてくれているかのように感じる!「新約聖書」http://t.co/iwzysBiK0R
03-01 11:20

シェイクスピアの悲劇から喜劇への感情の振り幅は圧倒される!
03-01 10:20

このエントリーをはてなブックマークに追加


書評あれこれ~

書評記事おすすめ
世界文学名著おすすめ日本文学名著おすすめ

当局に反する「思考」までも監視される徹底的な管理社会!ジョージオーウェル「1984年」http://t.co/KoLx1ZFvMk
03-01 09:20

人生のあらゆる快楽を駆け巡り、人生の意義を見出す!ゲーテ著「ファウスト」http://t.co/IILcy7gJNC
03-01 08:49

血で血を洗う惨劇!怨恨が怨恨を呼ぶ、シェイクスピアの作品中最も残虐性の高い作品!シェイクスピア「タイタス・アンドロニカス」http://t.co/tb0qAD9GeR
03-01 08:20

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 書評あれこれ~ All Rights Reserved.