FC2ブログ

07/13のツイートまとめ - 書評あれこれ~

あらすじ 07/13のツイートまとめ 読書感想文

このエントリーをはてなブックマークに追加

解説あらすじ・読書感想文・解説
takezou022000

社会に適応出来るにはどうしたらいいのか?誰も教えてくれないし、そもそもその問いに対して回答出来る人がどれだけいるだろうか・・・https://t.co/xOxyKU01nJ
07-13 23:40

極端な考え方はメンタルヘルス上よくない。たった一回の出来事や断片的なことだけで、物事を判断してしまうのは楽だが危険な考え方でもある。https://t.co/xOxyKU01nJ
07-13 23:10

大学が就職を目指すための訓練校だとしたら、現在の就職活動の長期化に対して、真っ向から反論がし難い。しかし、就職活動が大学に行く目的なのか?「学問の仕方を学ぶ、自分で自分を成長させるための仕方を学ぶ時間」というのは、大学の時期に徹底的にやるべきではないのか?
07-13 22:40

社会に適応するためには上手な「諦め、妥協」が必要不可欠。
07-13 22:10

社会に適応するとは、物事を真に受けず、鈍感になること・・・https://t.co/xOxyKU01nJ
07-13 21:40

「やる気が無い、熱意が無い」とよく言われることがあるが、じゃあ、「熱意を見せるにはどうすればいいのか?」という問いに対して答えてくれた人は誰もいない。言っている本人がやり方を知らないのに「やる気が無い」と言われても困ってしまう・・・
07-13 21:10

若い時期は社会のことを何も知らない。既卒、短期離職等の就職でのつまずきはある意味、誰にでもあり得ることだと思う。それを許容できない社会はあまりにも器が狭すぎるような気がする。
07-13 20:40

「人間関係が苦手な人が多い理由」というのは、人間関係が苦手という人が多いのは、人間関係を上手くやりくりするための方法やトレーニング方法がよくわからないからだと思う。https://t.co/KbQrrB1bC9
07-13 20:10

「負け」というのは結果が出なかったことではない。「上手くいかなかった」というのも、「こうすると上手くいかない」ということが分ったという意味で、一つの成果であると思う。
07-13 19:40

「怒鳴る上司」というのは相応の実力があるというよりも、ただ単に「立場の違い」を自分の実力と勘違いしているだけである。本当に実力のある人は、「恐怖」で人を動かすような愚かな行為はしないと思う。
07-13 19:10

このエントリーをはてなブックマークに追加


書評あれこれ~

書評記事おすすめ
世界文学名著おすすめ日本文学名著おすすめ

「甘えるな」「個人の努力の問題」「社会のせいにするな」という奴がいるが、たまたま終身雇用が確保されていて、時代が良かったに過ぎない。今の時代に生れていたら、ニートになっている可能性は大いにあり得る。https://t.co/xOxyKU01nJ
07-13 18:40

社会に適応出来ないとは一体どのような状態をいうのか? https://t.co/xOxyKU01nJ
07-13 18:10

人間性とは何か?字義通り解釈すれば、「人間の性能」と読める。使える人間は、「人間性に長けている」そうでない人間は「人間性が劣っている」ということだ。結局は結果論を言っているだけだ。
07-13 17:40

結局、学ぶ意味とは様々な人、書物との出会いを通じて、様々な人間の感情に「共感、感動」することで、感受性を身に付けることだと思う。「全ての発想は感動から生れる」という言葉もあるくらいだから、「感動」するということは大切だと思う。
07-13 17:10

《あなたはずいぶんいろんな人に疑いをかけておいでですが、それはひがみですよ。》P171 ゲーテ「タッソー」
07-13 16:40

コミュニケーション能力とは一体何なのか?コミュニケーション能力が重要だといっても、これも漠然とした言葉で明確な定義は曖昧な言葉だと思うhttps://t.co/xOxyKU01nJ
07-13 16:10

対人関係をこなすには、「相手を知り、己を知る」事が重要。お互いを知る事で最もリスクの少ない妥協点を探り出して、「まぁ、ましか」と思える点を探ることでストレスを最小限に抑えることが大事
07-13 15:40

「会社」というところは、「マトモ」な人が病んで、「マトモじゃない」奴がどんどん出世していく・・・https://t.co/KbQrrB1bC9
07-13 15:10

何が普通で、何が異常なのか?客観的な答えは存在しない。人が普通だとか、異常だとか言うのはあくまでも言う人の思い込みに過ぎない!
07-13 14:40

採用する側にとって応募者は”パソコン”のようなものだ。余計なソフト(経験のある人、年齢が高い人)はいらない。ソフトをインストールするだけの容量(若さ)があればそれでいい・・・
07-13 14:10

アホな上司といかに付き合うかが仕事の中で一番難しい・・・ https://t.co/tZfspoG7v8
07-13 13:40

新卒で就職活動をしていた際にとある企業の人事に言われた言葉、「本当に聞きたい質問は”志望動機”、他の質問はおまけみたいなもの」。つまり、「応募者が将来どのような仕事をしたいか、方向に行きたいか」を聞けば、他の質問はいらないと言っていた。https://t.co/xOxyKU01nJ
07-13 13:10

「頑張れ!」という言葉を使う大半の人はその言葉の意味を分かって使っているわけではない・・・ https://t.co/tZfspoG7v8
07-13 12:40

大学は学問の場というよりも、モラトリアム(働きたくない、働く自信が無い)若者を受け入れるバッファー(緩衝材)になっている気がする。
07-13 12:11

結局、人は”人柄”ではなくて、”履歴書”の内容で評価される・・・https://t.co/o8N7zpFtCl
07-13 11:40

内向的・繊細な性格の人でもいきいきと自分らしく過ごしたい!と思ったらぜひ参加を。 “内向型「社会不適合者」限定グループ”参加者大募集! → https://t.co/6eOS9oH17Z
07-13 11:10

会社の全体の社風と、現在働いている、あるいは働こうとする職場の労働環境はまた別物である。同じ会社でも上司が異なると、違う会社にいるものと考えていい。会社全体は優良企業でも上司がブラックということもあり得る、逆に会社はブラック企業でも上司に恵まれれば活き活きと働ける。
07-13 10:40

「やってみなければ分からない」というのは、「やってみれば上手くいく」ということではなく、上手くいくかどうかは分からないが、「やってみて、とりあえずの結論を得る」ということが大事なのだと思う。https://t.co/YlcRl4r1qB
07-13 10:10

「命を大切に」や「自殺防止」と言う前に、「自殺したくなる」ような環境をそもそも改善してから言え!
07-13 09:40

仕事の内容が嫌で辞める人は少数派。仕事に費やすエネルギー(労力)の8割は仕事そのものよりも、周囲との摩擦や気苦労によるものだと思う。
07-13 09:10

「努力が足りない、頑張りが足りない」という人には、「具体的に、何をどのように努力すればいいのか?どのように頑張ればいいのか?」と聞き返すといい!恐らく何も答えられないはずだ!結局、単なる上司のストレス発散の手段に過ぎない。https://t.co/UPClMS7sXA
07-13 08:40

「やる気、熱意」というのは曖昧なものである。同じ様に仕事をしていても、「やる気がある」といわれることもあれば、別の人からは「やる気が無い」といわれることもある。結局は、人間同士の相性の問題で、相性が合えば「やる気がある」し、相性が悪ければ「やる気が無い」というだけのことだと思う。
07-13 08:10

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 書評あれこれ~ All Rights Reserved.