09/05のツイートまとめ - 書評あれこれ~

あらすじ 09/05のツイートまとめ 読書感想文

このエントリーをはてなブックマークに追加

解説あらすじ・読書感想文・解説
takezou022000

コミュニケーション能力とは一体何なのか?コミュニケーション能力が重要だといっても、これも漠然とした言葉で明確な定義は曖昧な言葉だと思うhttps://t.co/xOxyKU01nJ
09-05 23:41

「攻撃は最大の防御」というが、"攻撃"(プラスを増やす)よりも、"守り"(マイナスを減らす)事の方が現実的だと思う。攻撃は相手のあることなので目算が立てられないが、防御は自分の側のことなので目算が立てられるから・・・
09-05 22:41

結局、人は”人柄”ではなくて、”履歴書”の内容で評価される・・・https://t.co/o8N7zpFtCl
09-05 22:11

「人に迷惑をかけてはならない」というが、どうやっても他人に迷惑をかけてしまうことはある。だから、極力他人に迷惑をかけないことを意識しつつも、その代り、自分が他人に迷惑をかけられる立場になったら、他人の迷惑にもある程度寛容になることが大事だと思う。
09-05 21:41

「応募者が将来どのような方向性に行きたいか」つまり、”志望動機”を聞くのは、応募者の「仕事に対する価値観」を知りたいからだ。スキルがあるかそうでないかは些細な問題だと思う。https://t.co/xOxyKU01nJ
09-05 21:11

社会に適応出来ないのは、「物事を考える、判断」ための基準、モデルが無いからだと思う。
09-05 20:11

人間関係は結局のところ、「相性」、このひと言に尽きる・・・https://t.co/xOxyKU01nJ
09-05 19:41

【ブログ更新】名言から学ぶ社会不適合脱出のヒント~【人に強くなる】https://t.co/nGBeUsK2Kb
09-05 18:41

【ブログ更新】隠居を奨励してみる。https://t.co/22zcCGBAdU
09-05 18:11

他人を動かすのがコミュニケーション能力ではない。他者に共感して、適度な距離感で人間関係を破綻させないのがコミュニケーション能力https://t.co/xOxyKU01nJ
09-05 17:40

このエントリーをはてなブックマークに追加


書評あれこれ~

書評記事おすすめ
世界文学名著おすすめ日本文学名著おすすめ

「やる気、熱意」というのは曖昧なものである。同じ様に仕事をしていても、「やる気がある」といわれることもあれば、別の人からは「やる気が無い」といわれることもある。結局は、人間同士の相性の問題で、相性が合えば「やる気がある」し、相性が悪ければ「やる気が無い」というだけのことだと思う。
09-05 17:11

「考えて仕事しろ!」という人がよくいるが、そういう人は何も考えていないといっているようなもの。本当に物を考えている人はもっと具体的な指示、指摘をするはずだ!
09-05 16:40

過度な「自己卑下」は、「謙虚さ」でも何でもなく、単なる「自己防衛」でしかない。
09-05 16:11

無人島に流れ着いて、一般社会社会から断絶された主人公を描いた作品、デフォー著「ロビンソン漂流記」。社会から断絶された孤独な状況で如何に生き延びるかを考えさせられる名著です。
09-05 15:40

《第三十六計「走為上」(走るを上と為す)以上の計略でも立たないときは、逃げるのが上策》【三十六計より】「諦める」のも一つの戦略だと思う。正面から問題を解決するばかりが能じゃない!https://t.co/nw6X0BaiTN
09-05 15:11

転職が当たり前になっているのに関わらず、採用する側は”前職を辞めた理由”を質問するように、終身雇用の時代の論理で応募者を選別する。実際の求職市場と採用側の感覚のズレが、多くの社会不適合者を生み出す。https://t.co/xOxyKU01nJ
09-05 14:40

《利己心のつよい者は窮屈な嫉妬の苦しみからのがれられないものです。》P174 ゲーテ「タッソー」
09-05 14:11

会社が求めているのは応募者の”スキル”ではなく、”長く勤められるか、否か”だ。同じ職種でも会社によって仕事の仕方は異なる、応募者の経験が直接自社に活かせるとは考えていない。https://t.co/xOxyKU01nJ
09-05 13:41

日本という国は村社会・・・異端者はとことん排除される・・・https://t.co/xOxyKU01nJ
09-05 13:11

『企つ者は立たず(よけいなしわざ)』つまさき立ちで立っていたのでは、長く立てない。しかし、時には背伸びすべき時もある。その使い所を見極めなければならない。結局は”自然体”であることが一番効率的!https://t.co/K548uYKHIq
09-05 12:41

求人倍率が06年以来の高倍率と言っているが、就職活動の厳しさは変わらないどころかむしろ、内定格差は広がっている。倍率の問題というより、「企業が質の良い学生しか採用しない」という環境が根付いてしまっていることに原因がある。https://t.co/xOxyKU01nJ
09-05 12:11

結局、学ぶ意味とは様々な人、書物との出会いを通じて、様々な人間の感情に「共感、感動」することで、感受性を身に付けることだと思う。「全ての発想は感動から生れる」という言葉もあるくらいだから、「感動」するということは大切だと思う。
09-05 11:40

「頭がいい」とは複雑なことを簡単に説明、逆に単純なことから多様な可能性を考える、この2つの考え方をバランスよく切り替えられる事をいうのだと思う。
09-05 11:11

労働基準法が機能不全な中で、労働者側が頼りに出来るのは、雇う側の倫理観でしかない。
09-05 10:41

"ダンダリン"というドラマの台詞で、仕事を苦に自殺しようとした中年男に「会社にしがみつかないで、命にしがみついたらどうですか」というのがあったが、中高年にとって会社から振り落とされる事は、社会的には殺されたも同然だと思う。https://t.co/xOxyKU01nJ
09-05 10:11

『人を育てる会社はいい会社か?』https://t.co/JNidUt0bHy日本では、家族的雰囲気の会社が『人を使い捨てせずにじっくり育てるいい会社』と評される傾向があるが、裏を返せば、「組織への忠誠心と頑張り精神だけが評価される」のが本当に良いことだろうか?
09-05 09:41

物事は「始める」ということが一番難しい。しかし、いざ始めてしまうと、知らぬ間に仕事がはかどっている。とにかく「始めてしまう」ことが一番大事。
09-05 09:11

若い時期は社会のことを何も知らない。既卒、短期離職等の就職でのつまずきはある意味、誰にでもあり得ることだと思う。それを許容できない社会はあまりにも器が狭すぎるような気がする。
09-05 08:40

コミュニケーション力は"共感力"、相手の言葉の意味を的確に掴み、感情を"共有(共感)"する能力を言うのだと思う。https://t.co/xOxyKU01nJ
09-05 08:11

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 書評あれこれ~ All Rights Reserved.