11/05のツイートまとめ - 書評あれこれ~

あらすじ 11/05のツイートまとめ 読書感想文

このエントリーをはてなブックマークに追加

解説あらすじ・読書感想文・解説
takezou022000

内向的・繊細な性格の人でもいきいきと自分らしく過ごしたい!と思ったらぜひ参加を。 “内向型「社会不適合者」限定グループ”参加者大募集! → https://t.co/6eOS9oH17Z
11-05 23:47

《背伸びしなければならない機会はさほど多くないにしても、しなければならない時もある。人間はたまに背伸びしなければならない時もあるが、 いつも背伸び出来るわけではないのでその使い所を見極める必要がある。》【老子】https://t.co/Fev8ry6pC0
11-05 23:18

社会に適応するためには上手な「諦め、妥協」が必要不可欠。
11-05 22:47

「仕事を作り出すための仕事」としか見えない仕事は多い。コンビニの24時間営業は、毎日24時間店を開いている必要があるのか?と言いたくなるし、予算を使い切るため、としか思えないような道路工事は決して珍しくない。
11-05 22:18

「考えて仕事しろ!」という人がよくいるが、そういう人は何も考えていないといっているようなもの。本当に物を考えている人はもっと具体的な指示、指摘をするはずだ!
11-05 21:47

企業が大卒、特に名門大学の学生を採用するのは、”受験戦争”という競争を勝ち抜いたからであって、大学で学んだ期間は企業にとってはどうでもいいことなのだと思う。大学の4年間は受験戦争の疲れを癒す、休養期間といったところか?https://t.co/xOxyKU01nJ
11-05 21:18

「向いていない」「お前みたいなやつ初めてみた」という台詞は指導力の無い上司のよく言う謳い文句だ!https://t.co/xOxyKU01nJ
11-05 20:47

社会に適応するとは、物事を真に受けず、鈍感になること・・・https://t.co/xOxyKU01nJ
11-05 20:17

真正面から問題を解決する前に、そもそもその問題に「”解”が存在するのか?」を考えてみる必要がある。何でも真正面から問題に立ち向かっては、身が持たない。真面目な人間が陥りやすい罠のような気がする。https://t.co/xOxyKU01nJ
11-05 19:46

「恐怖心を持たぬということ」嫌な予感は根拠があるのでよくあたるが、良いことの予感は的中しない。されど、嫌な予感も想像するほど悪いものにはならない。https://t.co/6oO1Y3VDJt
11-05 19:18

このエントリーをはてなブックマークに追加


書評あれこれ~

書評記事おすすめ
世界文学名著おすすめ日本文学名著おすすめ

社会に適応出来ないのは、「物事を考える、判断」ための基準、モデルが無いからだと思う。
11-05 18:47

「頑張れ」「やる気を出せ!」と部下を怒鳴りつける、尻をたたくことで、上司の仕事が務まる、後輩の指導としてまかり通るのなら、”こんなに楽な仕事は無い”と思ってしまう・・・https://t.co/AOscBsBtAF
11-05 18:18

「自分を客観的に見る」ということは、自分の短所を見つけることではない。商品の棚卸しの如く「短所と長所」を過不足なく棚卸しすることだと思う。
11-05 17:47

求める人物像を「人柄重視」と言う企業は結局、「面接して何となくいいと思った人」を採用するというのと同意義だと思う。結局は何も考えていないのと同じこと・・・https://t.co/KbQrrB1bC9
11-05 17:18

極端な考え方はメンタルヘルス上よくない。たった一回の出来事や断片的なことだけで、物事を判断してしまうのは楽だが危険な考え方でもある。https://t.co/xOxyKU01nJ
11-05 16:47

結局、学ぶ意味とは様々な人、書物との出会いを通じて、様々な人間の感情に「共感、感動」することで、感受性を身に付けることだと思う。「全ての発想は感動から生れる」という言葉もあるくらいだから、「感動」するということは大切だと思う。
11-05 16:18

「ポジティブシンキング」は上手くいかなかった時、「何故自分は駄目なんだ」と自責的になりやすい。あるがままを受け入れて、悲観もせず楽観もせず淡々と物事をこなすのがメンタルヘルスにはよい。https://t.co/tZfspoG7v8
11-05 15:18

「人に迷惑をかけてはならない」というが、どうやっても他人に迷惑をかけてしまうことはある。だから、極力他人に迷惑をかけないことを意識しつつも、その代り、自分が他人に迷惑をかけられる立場になったら、他人の迷惑にもある程度寛容になることが大事だと思う。
11-05 14:47

大学は学問の場というよりも、モラトリアム(働きたくない、働く自信が無い)若者を受け入れるバッファー(緩衝材)になっている気がする。
11-05 14:18

「やってみなければ分からない」というのは、「やってみれば上手くいく」ということではなく、上手くいくかどうかは分からないが、「やってみて、とりあえずの結論を得る」ということが大事なのだと思う。https://t.co/YlcRl4r1qB
11-05 13:47

「解決方法が見つからなかった」というのも、立派な問題解決に対する回答だと思う。全てを真正面から解決しようとすると身が持たない。この社会にとてもじゃないけど適応出来ない。
11-05 13:18

記事の内容①「社会不適合者脱出メールマガジン」配信中! https://t.co/DgfNcJYtL2②人間関係、就職活動、雇用、処世術についての問題点を指摘「元社会不適合者」だった経験を基に、社会不適合者脱出のためのノウハウを公開!
11-05 12:47

「諦める」というのは仏教用語で、「明かに見極める」という意味で、「今の自分の能力ではどうにもならない」と認めて、次の機会を探るという意味である。したがって、「諦める」のも立派な戦略だ。真正面から問題を解決するのだけが能じゃない。https://t.co/xOxyKU01nJ
11-05 12:18

《物事は節度のない心で考える通りには行かぬこともある。》P111 ゲーテ「タッソー」
11-05 11:47

会社が求めているのは応募者の”スキル”ではなく、”長く勤められるか、否か”だ。同じ職種でも会社によって仕事の仕方は異なる、応募者の経験が直接自社に活かせるとは考えていない。https://t.co/xOxyKU01nJ
11-05 11:18

会社の全体の社風と、現在働いている、あるいは働こうとする職場の労働環境はまた別物である。同じ会社でも上司が異なると、違う会社にいるものと考えていい。会社全体は優良企業でも上司がブラックということもあり得る、逆に会社はブラック企業でも上司に恵まれれば活き活きと働ける。
11-05 10:47

求人倍率が06年以来の高倍率と言っているが、就職活動の厳しさは変わらないどころかむしろ、内定格差は広がっている。倍率の問題というより、「企業が質の良い学生しか採用しない」という環境が根付いてしまっていることに原因がある。https://t.co/xOxyKU01nJ
11-05 10:18

自分の力の及ばないものに期待しない・・・期待もせず、かといって悲観もせず目の前の事を淡々とこなす・・・これが大事。https://t.co/xTTfuNb7IE
11-05 09:47

「頭がいい」とは複雑なことを簡単に説明、逆に単純なことから多様な可能性を考える、この2つの考え方をバランスよく切り替えられる事をいうのだと思う。
11-05 09:18

ブラック企業のサービス・製品を買っている人がいるからこそ、ブラック企業は成り立っている。雇用が”劣化”していると言われるが、そういった企業のサービス・製品を購入する、消費者の質も”劣化”しているような気がする!https://t.co/xOxyKU01nJ
11-05 08:47

物事は「始める」ということが一番難しい。しかし、いざ始めてしまうと、知らぬ間に仕事がはかどっている。とにかく「始めてしまう」ことが一番大事。
11-05 08:18

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 書評あれこれ~ All Rights Reserved.