ハーフナー、フィテッセ移籍 - 書評あれこれ~

あらすじ ハーフナー、フィテッセ移籍 読書感想文

このエントリーをはてなブックマークに追加

解説あらすじ・読書感想文・解説 《日本代表FWハーフナー・マイク(24)=甲府=が、オランダ・エールディビジのフィテッセに移籍することが16日、分かった。関係者によると、年俸70万ユーロ(約7100万円)の複数年契約で、大筋合意に達した。今後は細部を詰め、正式にサインする。ドイツ・ブンデスリーガのヴォルフスブルクとの合意報道から一転、父のディドさん(54)がプレーしたリーグで海外挑戦をスタートする。》

 甲府との契約終了後移籍先を探していましたが、オランダ行きに決まったようです。世界相手に戦うには、世界のレベルの高いリーグで揉まれることが不可欠となります。海外の高いレベルで揉まれて、日本代表として世界相手に戦える実力を付けて欲しいと思います。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加


書評あれこれ~

書評記事おすすめ
世界文学名著おすすめ日本文学名著おすすめ

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 書評あれこれ~ All Rights Reserved.